忍者ブログ
公的年金のお得な情報、無年金の解消策などを解説説明します。
[75] [74] [73] [72] [71] [70]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10年加入で出るのはいいけど、
消費税アップのための
目くらましの気がします。

一番重要なのは
1職域の差をなくす
2.法人個人の差をなくす。
3.事業主負担はなくし全員今の厚生年金タイプに移行する。
もちろん報酬比例はなくす。
報酬比例をするとしたら、確定申告、年末調整などで確定するしかあるまい。
4.基礎年金+オプション終身年金
オプション終身年金が各人の自由裁量です。

この方がよほどいいと思う。

まず、職域のエゴがあります。
それをなくし誰でも入れるようにする。

法人個人も関係なくすれば
勤めようが勤めまいが
もらえる。

終身年金なので、年金を貰っても保険料は払う。
もちろんその分保険料は安くできる。

死なない限り、辞められないわけだ。

事業主負担をなくすと
適用を嫌がる事業主はいなくなるだろう。
年金が半分になるではないか
そのためのオプション制度だ。

たくさん払える人はたくさんもらう。
払えない人は生活保護程度になるだけ。

生活保護は原則なくす。
理由は誰でも厚生年金タイプに自由に入れるからだ。

払わなかった奴は死なない程度しかない。
年金が常に生活保護を上回らない限り
バカらしいので誰も払わなくなる弊害もなくなる。

問題があるとしたら、保険料の徴収のみ。
それから、年金の掛け方の指導など。

もちろん、今まで払った分は保障する。
その方がいいだろう。

そのうえで消費税だのの議論をするのならわかるが
政治的発言になるが、政党支持層から
金をとるまい。

つまり、自民、民主の一部の金持ち優先の
税制をしている限り消費税など上げても
対して税収は増えません。

乾いたぞうきんから絞ったものは
わずかです。
そんなバカげた議論をしているのですが
解らないインテリが多すぎますね。

財務省にだまされてはいけません。
なぜ消費税なのか。
理由は小手先の改革で済むからです。
しかも、自分たちの権益は守れます。
その辺が゛わかっている人は少ないようですね。

ねじれ国会では作っても法案が通らないのです。

酒、たばこは上がっても仕方ないが
消費税でつじつまは絶対会いません。
残念ながらその辺がわかってない
東大教授や政治家もたくさんいますな。
もちろん、マスコミにもバカはたくさんいます。

困ったものて゛す。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[12/06 株の初心者の入門]
プロフィール
HN:
にせ幹ニ
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/17
職業:
特定社会保険労務士
趣味:
ミュージカル
自己紹介:
三流大学を浪人して卒業。就職には失敗し、一度目の就職は営業だが、あえなくクビになる。大学教授に泣きつき、先輩の会社に何とか入社。マツタ゛の下請け会社で、現場の溶接作業に従事、そこでひどい腰痛になり、その職場も断念。治療の傍ら、社労士試験を受けたが、
1回目は落ちた。2回目は専門学校に行き、何とか合格したものの。社労士事務所の就職は無く、受験講座の先生に泣きつき、某労働保険事務組合に入るが、女のこととかもあり、仕事の態度が悪かったため、クビに、その後、大変苦労し、昭和63年に開業した。同期のものは今はものすごく客がいるが、私は泣かず、未だ飛ばずです。20年近くたってようやく、遊べるようになる。劇団四季キャツツに出会い衝撃を受ける。その後、全国を飛び回り、四季の、子供ミュージカル以外、ほとんどのミュージカルを見た。自称にせ石丸幹ニである。年金については執念を燃やし、服部栄蔵年金道場を大阪に数度に渡り、行くが、レベルの高さにショックを受ける。その後、服部年金講座を数度、広島に誘致する。自らも年金講習会をNTT、新生銀行などで行う。大栄教育システムで、社労士受験講座の講師も勤めた。弟子は数が少ないか゛、現在、社労士会の役員になるなど、そうそうたる、メンバーが名を連ねている。弟子の方が、本人より、社労士会では認められたり、大きな事務所を運営している。一見でたらめに見えて、ちゃんとツボを抑えた指導には、舌を巻く人が多い。見かけと全然違う男である。
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
カウンター