忍者ブログ
公的年金のお得な情報、無年金の解消策などを解説説明します。
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

厚生年金の定額部分は
遅くなる人がいる。
今日はこのテーマで
書きましょう。

定額部分が
遅れないのは
男の人では
昭和16年4月1日
以前の生まれの人
です。
女性はさらに
5年遅れます。


この数字は、
解かる人には
ピントきますね。

そう、新法の人。
大正15年4月2日
の人が、目安とする
年です。
1.まず、第四種被保険者
 のぎりぎりの人でした。

☆この制度は個人で
 厚生年金に入る制度
 昭和61年4月までに
 なっていないと
 いけないとか、
 パードルは
 相当高いです。

2.国民年金加入可能
 年数が25年無くてもいい
 人のラストでしたね。
調べてみたら、
16年4月2日から
18年4月1日で 61歳から

18年4月2日から
20年4月1日で 62歳から
20年4月2日から
22年4月1日で 63歳から

22年4月2日から
24年4月1日で 64歳から
24年4月2日以降の人
           65歳から
となります。
女性、共済年金はこれより
5年遅くてももらえます。


報酬比例部分
だけだと、
結局減って
しまいます。

だから何んなの
と言いたいですか。
これは、大問題です。

前にも述べましたが、
年金額の
計算をする人は、
良く解かりますが、
年金は定額部分か゛
やたら多く、報酬比例
部分は、
さほど多くないです


それすら、
厚生年金に
入ったら、
減らされます。

アルバイトとか
パートで
厚生年金に
入れない
ようにするか。
自営になるか
でもしないと
満額もらうことは
出来ません。

働けない人は、
定額部分の
繰上げをする
しかないかも


報酬比例部分の
カツトは60-65歳
のものですので、
当然、厳しいです


基本月額というのを
まず解からないと
いけません。

その前に、厚生年金
の繰上げは国民年金
繰上げとは違います。
国民年金の繰上げは
相当きついです。
65歳からのものを
60歳にしたら
58パーセントしか、
もらえなくなります。
そのほかにも
ペナルティがあります。
それについては
今は触れません。

厚生年金の
定額部分の
繰上げは、
65歳からもらう
ものを60歳から
もらうというように
按分して、支払う
と言うものです。
一見、年金は減った
ように見えますが、
もらえる年金は
トータルでは同じに

なります。

報酬比例+定額=基本年金額
基本年金額÷12=基本月額
です。
この基本月額が
28万円までか
28万円を越えるかで
計算式が違います。

総報酬月額と言うのは、
昨年の賞与÷12を
月給に加えたもの
です。

計算式を書くと
複雑ですし
長くなりますので
ここでは触れません。

どうしても
知りたい人は
社会保険庁の
ホームペーシ゛
等で確認してください。

結論から言うと
総報酬月額相当額が
28万円以下なら
必ず年金はもらえます


では。年金に入ったら
損なのかというと、
確かに普通の社員
では、目先の金は
少ないと思います。
ただ、役員などで
報酬が高い人は
同じ生活が出来た
上に、後で年金が
増えてもらえます。

一般の社員の人でも
必ず、年金に繋がるので、
損ではないです。

それと若い妻を
もらった人は
国民年金の
第三号被保険者
になれば、
保険料の節約に
なる
ので、
必ずしも、
損て゛はありません。

まあ、目先の金を
追うなら、厚生年金
に入れない働き方
をした方が
いい
かもしれません。

定額部分か゛
出なくなるのと、
定年の義務化
は連動して
いますので、
会社にそれまで
勤めたいと、
交渉してみる
ことですね

就業規則を直して
下さいと言う
必要もあります。

もう少し知りたい人は
私のホームペーシ゛に
来て下さい。
http://www.no-tenki.jp

また同じ忍者ブログ内に
ノー天気シリーズが
あります。
ノー天気労務士の
バイト・パートのサイト
労働争議負けないぞ
の2つです。

参考になると思うので、
ぜひ、読みに来て下さい。









PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[12/06 株の初心者の入門]
プロフィール
HN:
にせ幹ニ
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/06/17
職業:
特定社会保険労務士
趣味:
ミュージカル
自己紹介:
三流大学を浪人して卒業。就職には失敗し、一度目の就職は営業だが、あえなくクビになる。大学教授に泣きつき、先輩の会社に何とか入社。マツタ゛の下請け会社で、現場の溶接作業に従事、そこでひどい腰痛になり、その職場も断念。治療の傍ら、社労士試験を受けたが、
1回目は落ちた。2回目は専門学校に行き、何とか合格したものの。社労士事務所の就職は無く、受験講座の先生に泣きつき、某労働保険事務組合に入るが、女のこととかもあり、仕事の態度が悪かったため、クビに、その後、大変苦労し、昭和63年に開業した。同期のものは今はものすごく客がいるが、私は泣かず、未だ飛ばずです。20年近くたってようやく、遊べるようになる。劇団四季キャツツに出会い衝撃を受ける。その後、全国を飛び回り、四季の、子供ミュージカル以外、ほとんどのミュージカルを見た。自称にせ石丸幹ニである。年金については執念を燃やし、服部栄蔵年金道場を大阪に数度に渡り、行くが、レベルの高さにショックを受ける。その後、服部年金講座を数度、広島に誘致する。自らも年金講習会をNTT、新生銀行などで行う。大栄教育システムで、社労士受験講座の講師も勤めた。弟子は数が少ないか゛、現在、社労士会の役員になるなど、そうそうたる、メンバーが名を連ねている。弟子の方が、本人より、社労士会では認められたり、大きな事務所を運営している。一見でたらめに見えて、ちゃんとツボを抑えた指導には、舌を巻く人が多い。見かけと全然違う男である。
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
カウンター